文字サイズ

背景色

ホームページ部課組織一覧福祉部福祉指導監査室お知らせ社会福祉施設等における吹付けアスベスト(石綿)等及びアスベスト(石綿)含有保温材等使用実態調査のフォローアップ調査の実施について

キーワードで検索

くらしの情報から探す

社会福祉施設等における吹付けアスベスト(石綿)等及びアスベスト(石綿)含有保温材等使用実態調査のフォローアップ調査の実施について

  日頃は、本市福祉行政の推進に御尽力を賜り、厚くお礼申し上げます。

  この度、厚生労働省からの依頼により、社会福祉施設等におけるアスベスト等に関するフォローアップ調査を行うこととなりました。

  お忙しいところ誠に恐縮ですが、下記を参考に電子メールにて御回答いただきますようお願いします。(電子メールによる回答が困難な場合は、FAXまたは郵送にて御回答ください。)

  なお、今回の調査につきましては、「社会福祉施設等における吹付けアスベスト(石綿)等及びアスベスト(石綿)含有保温材等使用実態調査の実施について(依頼)」(平成28年9月30日付厚生労働省雇用均等・児童家庭局長、社会・援護局長、障害保健福祉部長、老健局長連名通知)において、未措置状態にある施設」、「未回答の施設」、「分析予定の施設」に分類されていた施設及び調査時点以降に開設した施設が対象となります。

 


 

○  調査対象施設

 調査対象施設種別(参考資料 別紙1)に記載のある、市内すべての社会福祉施設等

 

調査対象施設には、別途通させていただきます。

調査対象施設が賃貸物件の場合は、貸主や仲介事業者等への御確認をお願いします。

 

 

○  回答様式

(様式1-1)アスベスト使用実態調査表(施設個表) (MS-Excelファイル; 27KB)

(様式1-2)アスベストのばく露の恐れのある施設調査表(施設個表) (MS-Excelファイル; 22KB)

   ※(様式1-2)は、(様式1-1)において、エからキに該当する施設・事業所のみ回答をお願いします。

 

 

○  提出方法

平成30年12月1日時点の状況に基づき調査表を作成し、電子メールにより送付してください。

(電子メールによる回答が困難な場合は、FAXまたは郵送にて御回答ください。)

 

 

○  回答期限

・介護事業者           平成30年12月19日(水)

・障がい事業者    平成31年 1 月21日(月)

                 


 

参考資

 国からの通知 (PDFファイル; 612KB)

※以下の内容を含みます。

 ・調査要領(別添)

 ・調査対象施設種別(別紙1)

 ・石綿含有建材品目例(別紙2)

 ・石綿障害予防規則第3条第2項の規定による石綿等の使用の有無の分析調査の徹底等について(別紙3)

 ・アスベスト含有煙突用断熱材の調査に関する留意事項について(別紙3)

 

〒564-0027  大阪府吹田市朝日町3番401号   (吹田さんくす3番館 4階)

Tel:

【社会福祉法人・児童福祉施設】

 06-6155-8719

【障がい事業者】

 06-6155-8743

【介護事業者】

 06-6155-8748

Fax:06-6317-5356

mail:

 【代表・社会福祉法人・児童福祉施設】

 fukusi_sidou@city.suita.osaka.jp

【障がい事業者】

 fsk-shougai@city.suita.osaka.jp

【介護事業者】

 fsk-kaigo@city.suita.osaka.jp