みどりの協定と助成

吹田市は、花のまちづくりを支援する制度として「みどりの協定」を用意しています。
この制度は、ご近所さん同士や職場単位での花やみどりを育てる活動に対して、市長と協定を結ぶ形で、花苗やプランターを支給します。
協定を結ぶには以下の要件が必要です。
 みどりの協定制度を利用してきれいになった花壇。

 

 

 

協定を結ぶための要件

一戸建て住宅 道路に接している部分がおおむね10m以上の、連続した3戸以上のご自身の敷地を緑化。
共同住宅 道路に接した部分がおおむね10m以上の管理組合等の敷地を緑化。
事業所 敷地面積がおおむね1000平方メートル以上で、道路に接した自社が管理する敷地を緑化。

 

 

協定に対する助成

助成する場所
  • みどりの協定を締結している区域のうち、道路境界からおおむね1m以内の区域です。
  • 塀(フェンス、生垣など)の内側の区域については、助成の対象外です。
助成の内容
  • 低木は、1平方メートルにつき5株以内。
  • 中木の苗木は、1mにつき1本以内。
  • 花壇植の草花は、1平方メートルにつき40株以内を年4回以内。
  • プランター植えの草花は、1基につき5株以内を年4回以内。
  • プランター(用土を含む)は、1mにつき1基以内。
  • 肥料は市長が必要であると認める量。

などです。

 
 

ダウンロード

 パンフレット  吹田市みどりの協定制度のあらまし(PDFファイル; 638KB) 


〒565-0855 大阪府吹田市佐竹台1丁目6番1号 (南千里庁舎2階)

Tel:

【管理保守】 06-6834-5366

【みどり推進】 06-6834-5364

【みどり戦略】 06-6872-5111

Fax: 06-6834-5486

mail: dousei-kouen@city.suita.osaka.jp