みどりに関する助成制度

赤い新芽をだすベニカナメモチによる生垣の写真

まちの風景は、個人の家の軒先が連なってできています。一人ひとりが木を植え、花を飾ることで、吹田のまちはみどりで美しくなります。吹田市では、まちに花とみどりを増やすために各種の助成制度があります。


是非活用してください。



彩(いろどり)団地助成

集合住宅のベランダを花で飾る活動に助成金を交付します。



生垣等緑化推進助成

道路に接している場所で生垣をつくる方に、助成金を交付します。また、道路に接した塀などをツタで覆う場合に、ツタ苗を支給する制度や、道路を通行する人の目にふれる場所に花を植える場合に、花の種を支給する制度があります。


 

みどりの協定と助成

ご近所さん同士や職場単位での花やみどりを育てる活動に対して、市長と協定を結ぶ形で、花苗やプランターを支給します。


 

保護樹木等の指定と助成

指定基準を満たし、特に保護する必要があると認められるものを、所有者等の同意を得て保護樹木等として指定し、維持管理行為にかかる費用の一部を補助します。


 

大阪府緑化樹配付

自治会などで公開性のある敷地に樹木を植える場合に、大阪府の緑化樹を無償で配付します。


 

大気浄化植樹事業助成

吹田市では独立行政法人環境再生保全機構とともに、吹田市内で事業を営んでいる事業者の方を対象に植栽工事への助成を行っています。


 

遊園環境整備助成

市内の遊園を除草・清掃していただける自治会、子ども会等の団体に対し、遊園環境整備助成金を交付しています。

〒565-0855 大阪府吹田市佐竹台1丁目6番1号 (南千里庁舎2階)

Tel:

【管理保守】 06-6834-5366

【みどり推進】 06-6834-5364

【みどり戦略】 06-6872-5111

Fax: 06-6834-5486

mail: dousei-kouen@city.suita.osaka.jp