まなびの支援課非常勤職員(社会教育指導員)を募集します。

 平成29年度(2017年度)吹田市社会教育指導員非常勤職員採用候補者試験募集要項

1   職種 社会教育指導員
2   採用予定人員 1名
3   採用予定年月日 平成30年4月1日以降
4   受験資格 社会教育活動の経験が2年以上ある人

5   勤務条件

   (1)勤務内容

   (2)委嘱期間

   (3)勤務日

   (4)勤務時間


社会教育に関する指導・学習相談や調査・研究に関すること

採用された日から平成31年3月31日まで(勤務成績により更新する場合有)

4週間につき12日

午前9時から午後5時30分

その他「吹田市社会教育指導員勤務時間等運用基準」によります。

公務のため、臨時または緊急の場合には時間外勤務を命ずることがあります。

6   報酬

「吹田市教育委員会事務局非常勤職員の報酬に関する規程」によります。

基礎報酬(※1)に加えて、付加報酬(交通費)(※2)が支給されます。

(※1)基礎報酬月額132,400円(平成29年12月現在)。採用時点で改定される場合があります。

(※2)付加報酬(交通費)は、月額48,800円(予定)を限度として支給します。

7   社会保険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険に加入できます。
8   勤務場所 吹田市教育委員会地域教育部まなびの支援課(さんくす3番館)

9   試験の日時、会場、方法及び発表

【第1次試験】

(1)日時


(2)会場

(3)試験

(4)発表




【第2次試験】

(1)日時

(2)会場

(3)試験

(4)発表




平成30年1月13日(土) 午前10時~11時30分

受付:午前9時15分~9時45分

さんくす3番館 4階 大会議室(吹田市朝日町3番)

論文

平成30年1月23日(火) 午前10時~午後5時

吹田市教育委員会地域教育部まなびの支援課に掲示、ホームページにも掲載

合格者のみに本人宛に郵送で通知



平成30年2月10日(土) 午前10時~

さんくす3番館 4階 大会議室(吹田市朝日町3番)

面接

平成30年3月上旬までに合否にかかわらず本人宛に郵送で通知

10 受験手続

(1)申込書 配布場所





(2)提出書類



(3)申込方法



(4)受付期間


(5)申込先




(6)その他


吹田市教育委員会 地域教育部 まなびの支援課(さんくす3番館4階)

郵便で請求する場合は、封筒の表に「試験申込書請求」と朱書きし、140円分の切手を貼った返信用封筒(郵便番号・宛先を明記した角形2号封筒)を同封して郵送。

ホームページからもダウンロード可。


所定の試験申込書及び受験票に必要事項を記入し、6ヶ月以内に撮影した写真(上半身)を貼付のうえ、提出してください。


郵送のみ。封筒の表に「試験申込書在中」と朱書きし、392円分の切手を貼った返信用封筒(郵便番号・宛先を明記し、「簡易書留」と朱書きした長形3号封筒)を同封して、必ず簡易書留郵便で郵送。


平成29年12月1日(金)から平成29年12月15日(金)まで【当日消印有効】


吹田市教育委員会地域教育部まなびの支援課

〒564-0027吹田市朝日町3番415-1号

(電話)06-6155-8264


申込書に記載された情報は、この採用候補者試験の円滑な遂行のためにのみ用い、それ以外の目的には一切使用しません。また、吹田市個人情報保護条例に基づき適正に管理します。


 吹田市社会教育指導員非常勤職員採用候補者試験申込書等のダウンロード

印刷の際はA4判の白色普通紙(コピー用紙)に黒色一色のインクで印刷してください。

〒564-0027  大阪府吹田市朝日町3番415-1号

Tel: 

【庶務】 06-6155-8243

【公民館】 06-6155-8257

【生涯学習推進本部事業】 06-6155-8264

Fax: 

 06-6155-8876

mail:

【庶務】shogakus@city.suita.osaka.jp

【公民館】chukomin@city.suita.osaka.jp

【生涯学習推進本部】sgmanabi@city.suita.osaka.jp