市民向け 市長メッセージ

平成30年9月6日「台風21号」

9月4日に吹田を襲った台風21号、非常に強い勢力を保ったまま、大阪にとって最悪のコースとなる西側(神戸方面)を縦断しました。これは、昭和36年(1961年)に甚大な被害を出した第二室戸台風と同じコースでした。家屋や施設の損壊、樹木の倒壊、大規模な停電、断水、道路の通行止めや公共交通機関の運休など、日常生活がまひしました。今回の台風により亡くなられた方のご冥福をお祈りいたしますとともに、被災された多くのみなさまに心よりお見舞い申し上げます。


大阪に接近する何日も前から気象庁は警告を発し、マスコミも危険性を伝え、行政としても心して準備を進めてきました。しかし、台風の被害はこれまでにない種類、規模でした。特に停電による市民生活への打撃は大きく、現在も続いている地区があります。熱中症などの対策として、日中、施設を開放していますので、ご利用ください。り災証明書の発行につきましては、資産税課へ問い合わせてください。台風21号に関する情報は本市のホームページや吹田市役所公式Twitterなどで発信していますので、ぜひご覧ください。


また、市役所の市民総務室では、被災された方々に限らず今回の台風21号に関する相談をお受けしているほか、コールセンター(※9月18日(火)以降は市民総務室で受付電話:06-6384-1378 , ko_sodan@city.suita.osaka.jp)も開設しています。


道路や公園、学校など被災現場を見て回りましたが、建物に加え、街路樹や公園の被害が深刻な状況です。順次、現場確認と復旧対応を進めていますが、復旧まで時間を要する場合がありますので、危険な箇所には近づかないでください。


本市におきましても、行政の全力を投入して復旧にあたっています。ご不便をおかけしていることと思いますが、ご理解いただきますようお願いします。


今夜から雨の予報です。市役所1階ロビーでは、ブルーシートの配布を始めましたが、在庫が追い付いていません。確保次第、再開しますので、台風で家屋の被害がありました方は、配布状況をご確認の上、ご利用ください。


〒564-8550  大阪府吹田市泉町1丁目3番40号   (高層棟4階)

TEL:06-6384-0196  

FAX:06-6384-2677