フォトニュース平成26年(2014年)7月

 

吹田市の季節の風景や旬な話題を写真で紹介します。

 


市役所正面玄関ロビーで園児たちが七夕の飾り付けを行いました

市役所ロビーで園児たちが七夕の飾り付け

7月2日(水曜日)

七夕を前に、市役所正面玄関ロビーに竹が設置され、市立南山田幼稚園の園児たちが飾り付けを楽しみました。設置されたのは、千里緑地で伐採した笹竹2本。

この日、同園の5歳児の園児38人が、折り紙で作った色とりどりの飾りや「ケーキ屋さんになりたい」「走るのが速くなりたい」などと書いた短冊を手に市役所ロビーに集まり、笹竹に取り付けていきました。飾り付けが終わった笹竹を市職員が立てると、園児たちは歓声をあげて拍手をしていました。

笹竹は7月7日まで設置され、市役所ロビーに七夕ムードを漂わせています。来庁者が自由に書いて飾り付けができるよう、短冊も備え付けられています。

 


佐竹公園のハスが見頃を迎えています

7月7日(月曜日)

佐竹公園の菩提池に植えられたハスの花が見頃を迎えています。淡いピンク色の大輪を咲かせており、池にかけられた橋から見事な花を間近に見ることができます。

佐竹公園のハスは、ボランティアグループのみなさんの協力を得て植栽管理が行われており、年に数回肥料やりやアブラムシの駆除などを行っていただきながら大切に育てられています。

開花時間は、早朝から正午頃まで。花は8月上旬まで楽しめます。

見頃を迎えた佐竹公園のハス

見頃を迎えた佐竹公園のハス

 


緑の遊歩道が一部開通しました

7月15日(火曜日)

JR吹田駅から千里丘駅をつなぐ緑の遊歩道が、7月1日から一部開通しました。

開通した区間は、岸辺駅周辺及び吹田駅周辺の計約1キロメートル。全面開通すれば約3キロメートルに及びます。

遊歩道にはベンチが設置されているほか、桜をはじめとして花が咲く様々な木々が植えられており、四季を通して散策を楽しむことができます。

現在通行できる区間については、下の図をご覧ください。

 

なお、緑の遊歩道は歩行者専用道路のため自転車に乗ったままでの通行はできません。

緑の遊歩道

 

緑の遊歩道開通部分

 


吹田まつりが開催されました

アステラス江坂(前夜祭・江坂会場)

前夜祭の江坂会場・アステラス江坂

7月26日(土曜日)・27日(日曜日)

吹田市の夏の風物詩である吹田まつりの前夜祭・本祭りが開催されました。

26日の前夜祭は、ステージ演舞や子どもたちが手作りしたペットボトルのイルミネーションを点灯する「アステラス江坂」が行われた江坂会場と、大盆踊り大会などが行われた千里南会場で開催されました。

27日はJR吹田駅周辺で本祭りが開催され、旭通では市内の団体を中心としたパレードやだんじりのほか、「好いたおどり」の道路演舞などが行われました。この他、メロード前広場とさんくす夢広場ではステージが設置され、ダンスやバンド演奏などが披露されました。

どの会場も多くの人で賑わい、大盛況の2日間となりました。

大盆踊り大会(前夜祭・千里南会場)

前夜祭の千里南会場・大盆踊り大会

ステージ(本祭り・メロード前会場)

本祭りのメロード会場

 

さんくす夢広場(本祭り)

さんくす夢広場

 

好いたおどり(本祭り)

好いたおどり

 


バックナンバー