フォトニュース2013年9月

 

吹田市の季節の風景や旬な話題を写真で紹介します。

 


 とき

内容

9月3日(火曜日)

井上哲也市長が市内の100歳以上の高齢者を訪問しました

9月14日(土曜日) ~16日(月曜日)

吹田市子ども科学作品展を開催しました

井上哲也市長が市内の100歳以上の高齢者を訪問しました

9月3日(火曜日)

9月の「高齢者保健福祉月間」にちなみ、井上哲也市長が市内に住む100歳以上の高齢者を訪問しました。

井上市長は、105歳の菅谷あいさん、104歳の森鶴千代さん、101歳の藤川治三郎さんのほか、大阪府内の男性で最高齢となる108歳の横木常吉さん、市内の女性で最高齢となる107歳の笠原節子さんを訪れました。

井上市長から祝い状と記念品を受け取った高齢者のみなさんは、長寿の秘訣を「お肉を食べること」「散歩を楽しむこと」などと話していました。

 

9月1日現在、市内に住む100歳以上の高齢者は144人です。

横木常吉さんと市長

横木常吉さん

菅谷あいさんと市長

菅谷あいさん

 

笠原節子さんと市長

笠原節子さん

森鶴千代さんと市長

森鶴千代さん

藤川治三郎さんと市長

藤川治三郎さん


 

吹田市子ども科学作品展を開催しました

吹田市子ども科学作品展審査の様子

作品の審査をする米沢富美子さん

9月14日(土曜日)~16日(月曜日)

メイシアターで吹田市子ども科学作品展を開催し、作品の中から優秀作品を選ぶ「米沢富美子こども科学賞」の審査を行いました。市内の小中学生が夏休みに取り組んだ科学に関する自由研究作品411点を展示。身近な食べ物を使った実験記録や動植物の観察、光や音に関する研究レポートなど、子どもたちの好奇心にあふれた作品が並びました。

14日には吹田市出身の理論物理学者で、慶応義塾大学名誉教授の米沢富美子さんらが作品を見て回り、審査を行いました。

 

10月26日(土曜日)には、市立勤労者会館で表彰式が開催され、審査で選ばれた作品には「米沢富美子賞」や「教育委員会賞」などが贈られます。また米沢さんによる記念講演会も行われます。

 


バックナンバー