フォトニュース2013年2月

 

吹田市の季節の風景や旬な話題を写真で紹介します。

 


 とき

内容

2月12日(火曜日)

W(ダブル)リボンバッジを販売中

2月21日(木曜日)

千里南公園の梅ほころぶ 

2月28日(木曜日) 

ひな人形が市内各所で楽しめます

W(ダブル)リボンバッジを販売中

ダブルリボンバッジ

2月12日(火曜日)

女性に対する暴力根絶をめざす取り組みのシンボルであるパープルリボンと、児童虐待防止のシンボルであるオレンジリボンを組み合わせ、吹田市独自にデザインしたピンバッジ「W(ダブル)リボンバッジ」を販売中です。

市は平成23年度から、11月12日~25日の「女性に対する暴力をなくす運動」と11月1日~30日の「児童虐待防止推進月間」の2つの取り組みを一体的に進める「Wリボンプロジェクトinすいた」を実施しています。プロジェクトの一環として、社会全体に女性や子どもに対する暴力防止への理解と関心を広げ、被害にあっている人に「あなたはひとりではない」というメッセージを届けようとWリボンバッジを作成し、今年2月1日から販売を開始しました。

1個300円。吹田市役所高層棟1階の男女共同参画室と、男女共同参画センターで販売しています。売上はドメスティックバイオレンス防止対策のための施策に充てられます。

「Wリボンバッジ」販売についてのページはこちら

 


千里南公園の梅ほころぶ

千里南公園の梅の花

2月21日(木曜日)

千里南公園(津雲台1丁目)で、梅の花が咲き始めています。

公園東側の斜面に、吹田市の友好交流都市・福井県若狭町や、吹田市造園協同組合などから寄贈された白梅(白牡丹)と紅梅(寒紅梅)合わせて約150本が植えられています。

まだつぼみ程度の木がほとんどですが、よく陽が当たるところから徐々に咲きだしており、春の訪れが近いことを知らせてくれています。

 


ひな人形が市内各所で楽しめます

浜屋敷のひな人形

浜屋敷

2月28日(木曜日)

ひな祭りを前に、市内各所でひな人形が飾られており、華やかな装飾が訪れた人を楽しませています。

国の重要文化財である旧西尾家住宅(内本町2丁目)では、御殿に人形が座る「御殿飾り雛」や段飾りを展示。ボランティアのみなさんが飾り付けを行いました。

また、浜屋敷(南高浜町)やのびのび子育てプラザ(山田西4丁目、夢つながり未来館内)でも、市民から寄贈されたひな人形がボランティアのみなさんや職員の手で飾られています。

ひな人形の展示は3施設とも3月3日(日曜日)まで。旧西尾家住宅ではこども着物着付けや人形劇など、浜屋敷ではひなあられの配布と人形劇のイベントが最終日に開催されます。

 

イベント情報

浜屋敷ホームページ・催し物のページへ(外部ページ)

吹田市立博物館ホームページ・旧西尾家住宅のページへ(外部ページ)

 

旧西尾家住宅のひな人形

旧西尾家住宅

のびのび子育てプラザのひな人形

のびのび子育てプラザ

 


 

バックナンバー