フォトニュース2012年9月

 

吹田市の季節の風景や旬な話題を写真で紹介します。

 


千里ニュータウンプラザがオープンしました

 

9月3日(月曜日)

千里ニュータウンの新たな拠点となる施設「千里ニュータウンプラザ」が3日にオープンしました。阪急南千里駅前にある8階建ての施設です。

来館者で賑わう中、個人や団体の公益活動を支援する市民公益活動センターのオープンニングイベントとして市民団体による大正琴の演奏などが行われ、華やかなオープンとなりました。

千里ニュータウンの歴史や生活文化について知ることができる千里ニュータウン情報館では、航空写真やジオラマ、年表、団地の壁面に設置されていた住棟番号、家庭のベランダや台所で使用されていた簡易内風呂「バスオール」などが展示されており、訪れた人は懐かしそうに見入っていました。

この他にも、新設の施設として高齢者の仲間づくりや世代間交流を図る高齢者生きがい活動センターが、移転施設として千里出張所、千里市民センター、千里図書館などが入居しています。

千里ニュータウンプラザ外観

千里ニュータウンプラザ外観

千里ニュータウン情報館の様子

千里ニュータウン情報館の様子

 

 

 

 

市民公益活動センターでのオープニングイベント

市民公益活動センターのオープニングイベントの様子

 


 

三島ブロックこども会親善スポーツ交歓会の結果報告が行われました

9月11日(火曜日)

8月25日に開催された「三島ブロックこども会親善スポーツ交歓会」に出場した子どもたちが、メイシアターで井上市長に結果報告を行いました。

報告に訪れたのは、ソフトボールの部で優勝した岸部AZ(岸部地区)、準優勝した千一フレンズ(千一地区)と、キックベースボールの部で優勝したイトーピア(岸二地区)、準優勝した片山ファイターズ(山手地区)の4チームのメンバーです。

ソフトボール・キックベースとも、吹田・高槻・茨木・摂津の4市から予選を勝ち抜いた2チームが出場し、計8チームがトーナメントで闘いましたが、吹田市のチームが優勝・準優勝を独占するという見事な成績を収めました。

井上市長は「このすばらしい結果は、皆さんの努力の成果です。これから苦しいことがあっても、今回の結果を思い出して頑張ってください。おめでとう」と労いました。

岸部AZ

岸部AZ(岸部地区)

イトーピア

イトーピア(岸二地区)

 

千一フレンズ

千一フレンズ(千一地区)

 

片山ファイターズ

片山ファイターズ(山手地区)

 


 

千里ニュータウンまちびらき50年事業のオープニングセレモニーが行われました

9月15日(土曜日)

千里ニュータウンまちびらき50年を記念し、約2か月半にわたるイベントが始まりました。

初日の15日には、千里ニュータウンプラザ内の千里市民センター大ホールでオープニングのイベントが行われました。千里ニュータウンを舞台に撮影された吉永小百合さん出演の映画「青春のお通り」の上映や、千里ニュータウンと同じく今年で創立50周年を迎える高野台中学校の合唱部による合唱、千里ニュータウンまちびらき50年事業実行委員会委員長、大阪府副知事、吹田・豊中両市長の挨拶が行われました。

その後、まちびらき当初から千里ニュータウンに入居している住民5人による「語り部トークセッション」が行われ、当初はまだ道路が未舗装のため、雨の日は泥の中を長靴で出勤していたことや、簡易内風呂「バスオール」を購入し、ベランダに置いて使用していたことなどそれぞれの思い出を話しました。また、高齢化が進む中、若い人の入居も増えている現在の状況ついての話やこれからのニュータウンの展望についても語り合いました。

記念イベントは千里中央駅周辺での千里50年まつり(10月20日、21日)の他、千里ニュータウンのまちあるきイベント(9月30日、10月6日・14日・20日、11月10日)や千里南公園でのキャンドルロード(11月10日)などが開催されます。

詳しくは実行委員会ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

高野台中学校合唱部の合唱

高野台中学校合唱部による合唱

語り部トークセッション

語り部トークセッション

 


 

井上哲也市長が市内の100歳以上の高齢者を訪問しました

9月27日(木曜日)

9月の「高齢者保健福祉月間」にちなみ、井上哲也市長が市内に住む100歳以上の高齢者を訪問しました。

井上市長は16日に107歳の横木常吉さんを訪れ、27日には102歳の辻本ナツさん、105歳の村上きんさん、107歳の森龍さんの3人を訪れました。それぞれの訪問先で祝い状と記念品を手渡した井上市長は「ご長寿を心からお祝いします。これからも元気でお過ごしください」と話しました。

男性で大阪府内最高齢の横木さんは「デイサービスで仲間と囲碁を打つのが楽しみです」と話しました。

テレビで野球や相撲のスポーツ観戦をするのが好きという辻本さんは「好き嫌いせず何でもおいしく食べることが元気の秘訣です」、デイサービスでレクリエーションのゲームなどを楽しんでいるという村上さんは「家族と毎日楽しく過ごしています」、ココアとピーナッツバターが大好きという森さんは「昔は生け花を教えていました。今でも花を生けるのが楽しいです」と語っていました。

 

8月末現在、市内に住む100歳以上の高齢者は107人。

市内の最高齢は、男性が107歳、女性が108歳です。

横木さん訪問の様子

横木常吉さん

森さん訪問の様子

森龍さん

 

村上さん訪問の様子

村上きんさん

 

辻本さん訪問の様子

辻本ナツさん

 


 

バックナンバー