フォトニュース平成27年(2015年)11月

 

吹田市の季節の風景や旬な話題を写真で紹介します。

 


JR吹田駅周辺食べ歩きイベント「吹田バル」が開催されました

 

吹田バル

11月7日(土曜日)、JR吹田駅周辺で食べ歩きイベント「吹田バル」が開催されました。「地元の行きつけの店」を見つけてもらおうと、JR吹田駅周辺まちづくり協議会、吹田にぎわい観光協会、吹田商工会議所、吹田商工会議所青年部などで作る吹田バル実行委員会が主催し、同駅周辺の7つの商店街の飲食店などから約64店が参加。チケット1枚(前売りチケット5枚綴り3000円)で各店のバル限定メニューとドリンク1杯を楽しむことができます。参加者は「たくさんのお店を新規開拓できて楽しかった。次回も参加したい」などと話しました。

 


ラグビー日本代表の堀江翔太さんが講演

11月22日、2015年ラグビーワールドカップ日本代表副主将で吹田市出身の堀江翔太さん(パナソニックワイルドナイツ)が母校の南千里中学校で、夢や目標に向かって努力することの素晴らしさをテーマに講演を行いました。講演には地域の小中学生や吹田ラグビースクールの生徒など約250人が参加。劇的勝利を収めたワールドカップ南アフリカ戦の話や、日本代表に選ばれるまでに努力した話などを交えつつ、「夢は夢のままではなく目標に変えてください。将来に向けて一日一日をどう努力するか考えることが大切です」と子どもたちに思いを伝えました。参加した中学生の一人は「夢をかなえるために目標を決めて毎日頑張って行きたい」と感想を話しました。

ラグビー日本代表堀江翔太選手

堀江選手講演会

 


吹田くわいの収穫を学生が体験

吹田くわい収穫

11月25日、平野農園(江坂町3)で吹田くわいの収穫が行われました。収穫には5月に植え付け作業を行った大阪学院大学の学生と、同大学と協定を結んでいるアメリカの留学生プログラム(CET)から派遣された留学生が参加。農作業が初めての学生が大半でしたが、鍬を使って次々と土の中の塊茎を掘り出していました。収穫したくわいは赤飯やぜんざい、プリンなどに加工され、29日に開催されたくわい祭りで販売されました。

 


バックナンバー

平成30年(2018年)

[1月] [2月] [3月] [4月] [5月] [6月] [7月] [8月]

平成29年(2017年)

[1月] [2月] [3月] [4月] [5月] [6月] [7月] [8月] [9月] [10月] [11月] [12月]

平成28年(2016年)

[1月] [2月] [3月] [4月] [5月] [6月] [7月] [8月] [9月] [10月] [11月] [12月]

平成27年(2015年)

[1月] [2月] [3月] [4月] [5月] [6月] [7月] [8月] [9月] [10月] [11月] [12月]