フォトニュース平成27年(2015年)10月

 

吹田市の季節の風景や旬な話題を写真で紹介します。

 


吹田市議会と市職員がガンバ大阪のユニフォームでPR

吹田市議会と市職員がガンバ大阪のユニフォームでPR

 

ガンバ大阪の本拠地となる「市立吹田サッカースタジアム」の完成を記念し、市議会議員や市長、市職員などが10月19日、ガンバ大阪のユニフォームを着用し本会議に出席しました。同スタジアムは今年9月、万博記念公園に完成。募金団体が企業や個人から集まった寄付など約140億円で建設し、吹田市へ寄付しました。

本会議では「市を挙げてホームタウン活動を推進する決議」が議会側から提出され、全会一致で可決。奥谷議長は「党派を超えて団結し、ホームタウン活動を盛り上げていきたい」と話しました。

 


Wリボンプロジェクトin万博記念競技場を開催

ダブルリボンプロジェクトを開催

10月17日に「Wリボンプロジェクトin万博記念競技場」を開催しました。Wリボンは女性への暴力の根絶をめざす取り組みのシンボルである「パープルリボン」と、児童虐待防止のシンボルである「オレンジリボン」を組み合わせた吹田市のオリジナルデザインです。平成23年度からこれらの啓発活動として、Wリボンプロジェクトと銘打ち、「暴力のない安心安全のまち、すいた」の実現に向け、あらゆる暴力の根絶をめざして活動を実施しています。
この日はサッカーJ1のガンバ大阪対浦和レッズの試合で、来場者へガンバ大阪とのコラボ啓発メモ帳の配布や、ハーフタイムに同プロジェクトの横断幕を掲げピッチを周り、満員の観客に「あなたはひとりではない STOP Violence」というメッセージを送りました。

 


「千里の竹あかり」を開催しました

千里の竹あかり

10月24日、「千里の竹あかり」を北千里市民体育館前の竹林などで開催しました。約3500本の竹筒に浮かべたロウソクの灯りが真っ暗な竹林を温かく照らし出しました。

竹林に隣接する演奏会場では北千里高校吹奏楽部・軽音楽部や関西大学マンドリンクラブによる演奏、千里北公園から竹あかり会場までの道では紙コップや竹筒にろうそくを入れて火を灯すキャンドルロードを開催。また、わくわくの郷やディオス北千里、ドナルドマクドナルドハウス、千里金蘭大学でも関連イベントが行われました。各会場には多くの人が訪れ、幻想的な秋の夜を楽しみました。

 


バックナンバー

平成30年(2018年)

[1月] [2月] [3月] [4月] [5月] [6月] [7月] [8月] [9月]

平成29年(2017年)

[1月] [2月] [3月] [4月] [5月] [6月] [7月] [8月] [9月] [10月] [11月] [12月]

平成28年(2016年)

[1月] [2月] [3月] [4月] [5月] [6月] [7月] [8月] [9月] [10月] [11月] [12月]

平成27年(2015年)

[1月] [2月] [3月] [4月] [5月] [6月] [7月] [8月] [9月] [10月] [11月] [12月]