フォトニュース平成27年(2015年)9月

 

吹田市の季節の風景や旬な話題を写真で紹介します。

 


 更新日

内容

9月7日(月曜日)

吹田市地域防災総合訓練を実施

9月18日(金曜日)

子ども科学作品展を開催しました

9月29日(火曜日)

留学生が日本の伝統文化を体験

吹田市地域防災総合訓練を実施

吹田市地域防災総合訓練

災害発生時の防災体制確立と、市民への防災意識向上を目的に「吹田市地域防災総合訓練」を9月4日に千里北公園で実施し、吹田市、陸上自衛隊、吹田警察署など43団体、総勢約600人が参加しました。

上町断層を震源とするマグニチュード7.5の直下型地震が発生。同市が震度6強の地震に襲われ、市全域の道路やライフラインの機能が停止し、市内各所で建物の崩壊や火災が発生したと想定。被災した建物からの救助訓練など本番さながらの訓練を行いました。

災害対策本部長の後藤市長は「災害に立ち向かうのは最後は人の力だと訓練を通して実感した。防災対策のより一層の充実、強化に向けて引き続き取り組んでいきたい」と話しました。

吹田市地域防災総合訓練

吹田市地域防災総合訓練

 


子ども科学作品展を開催しました

子ども科学作品展

 

9月12日~14日にメイシアターで、市内の小中学生の自由研究作品417点を展示する吹田市子ども科学作品展が開催されました。審査は吹田出身の理論物理学者で慶應義塾大学名誉教授の米沢富美子さんらが行い、大賞である「米沢富美子賞」などを選びました。作品を見た米沢さんは「根気強く実験し、高い視点で考察された作品ばかりで、レベルの高さに驚かされました。たくさんの将来を担う子どもたちがいる吹田の未来は明るいですね」と話しました。

受賞作品の発表と表彰式は10月24日午前10時から勤労者会館で。米沢さんによる講演会も開催します。

 


留学生が日本の伝統文化を体験

9月25日、万博記念公園内にある日本庭園で外国人留学生を対象にした日本の伝統文化体験プログラムが開催されました。この取組は、吹田市に住む外国人留学生に日本や同市の魅力を知ってもらい、日本の伝統文化を広く海外にPRしようと、吹田にぎわい観光協会が企画しました。関西大学国際部に在籍するドイツ、イギリス、フランス、中国、台湾など9カ国からの交換留学生17人が参加。日本庭園の散策や茶道、書道、着付けなどを体験しました。参加した留学生は「日本の文化に興味を持ちました」「季節ごとに同庭園を訪れてみたい」などと話しました。

留学生日本文化体験

留学生日本文化体験

 


バックナンバー