フォトニュース平成27年(2015年)8月

 

吹田市の季節の風景や旬な話題を写真で紹介します。

 


吹田まつりが開催されました

アステラス江坂

アステラス江坂(前夜祭・江坂会場)

8月1日(土曜日)、2日(日曜日)に吹田の夏の風物詩、吹田まつりの前夜祭・本祭りが開催されました。

1日の前夜祭は、ステージ演舞や子どもたちが手作りしたイルミネーションを点灯する「アステラス江坂」などが行われた江坂会場と、大盆踊り大会などが行われた千里南会場で開催。2日はJR吹田駅周辺で本祭りが開催され、市内の団体を中心としたパレードやだんじりのほか、「好いたおどり」の道路演舞などが行われました。この他、メロード前広場とさんくす夢広場ではステージが設置され、ダンスやバンド演奏などが披露されました。

どの会場も多くの人で賑わい、大盛況の2日間となりました。

大盆踊り大会

大盆踊り大会(前夜祭・千里南会場)

メロード前会場ステージ演舞

ステージ(本祭り・メロード前会場)

吹田まつり さんくす夢広場

さんくす夢広場(本祭り)

好いたおどり

好いたおどり(本祭り)

 


小学生の英語体験「すいたえいごkids2015」を開催

8月20日、21日に、夢つながり未来館で小学3・4年生を対象にした英語体験プログラム「すいたえいごkids2015」を開催しました。グローバル化社会を生き抜くコミュニケーション力を育成することを目的に2013年から実施しているもので、今年で3回目の開催。ネイティブスピーカーの英語指導助手(AET)の指導のもと、「クッキング」「ダンス」「絵本遊び」「カードづくり」のプログラムを行いました。使用する言語は原則英語のみ。クッキングでは、AETと一緒にパンケーキを作り、「Delicious?(おいしい?)」「Yes!」などと会話しながら試食しました。参加した児童は「外国人と英語でたくさん話ができて楽しかった。これからもっと英語の勉強をしたいと思った」と話しました。

すいたえいごキッズのクッキング

すいたえいごキッズのダンス

 


「すいたんのおやつ」に新しい味が仲間入り

8月19日、「すいたんのおやつ」を作っている市内の障がい者作業所のメンバーなどが集まり、新たに商品化する新味の選考会が行われました。「すいたんのおやつ」は市内の複数の作業所が手作り生産しているクッキー。現在、プレーン味を含め6種類の味を販売しています。選考会ではレシピを考案したパティシエや作業所の利用者などが各作業所から持ち寄った新味を試食し、商品化する1種類の味を選びました。今回決まった新味は、10月17日(土曜日)、18日(日曜日)にイズミヤ千里丘店(山田南)で開催する「ええもんフェスタ」で発表され、限定販売される予定です。

すいたんのおやつ新味を選考

すいたんのおやつ

 


バックナンバー

平成30年(2017年)

[1月] [2月] [3月] [4月] [5月] [6月]

平成29年(2017年)

[1月] [2月] [3月] [4月] [5月] [6月] [7月] [8月] [9月] [10月] [11月] [12月]

平成28年(2016年)

[1月] [2月] [3月] [4月] [5月] [6月] [7月] [8月] [9月] [10月] [11月] [12月]

平成27年(2015年)

[1月] [2月] [3月] [4月] [5月] [6月] [7月] [8月] [9月] [10月] [11月] [12月]