〒564-0082  吹田市片山町2丁目13番20号 TEL:06-6387-3311
文字サイズ大中小
標準青黄黒
Loading
市立吹田市民病院 市民公開講座

  吹田市民病院では、地域の皆さまの医療や健康に対する意識や知識向上、皆さまの健康づくりのお手伝いとして、市民公開講座を年に2回開催しています。

 

*************************************************************

第8回 吹田市民病院 市民公開講座を開催しました

7月15日(土)午後2時より岸部市民センターにて市民公開講座を開催しました。

今回のテーマは「心血管病にならないための正しい知識と工夫」で、当院循環器内科の原田光一郎部長を中心に、8名の医師と医療従事者(栄養士・理学療法士)によるリレー講義を行いました。

 題.png  IMG_0415.JPG

 最初に病院長より挨拶がありました。その後の講演では医師が病気の基礎知識から治療法などを紹介し、間には「ワンポイントアドバイス」と題して、食事に含まれる糖質について栄養士がユーモアを交えながらお話をし、また理学療法士が簡単にできる予防運動などを紹介しました。猛暑日にも関わらず90名の市民の方に参加いただきました。

 

 →当院循環器内科のページはこちら

   講演会の冒頭、循環器内科原田光一郎部長による心血管病の概要説明です。

 

 

 ****************************************************

 

【講演1】「糖尿病と言われたら…」  内分泌・代謝内科 部長 火伏俊之

 糖尿病人口は予備軍を含めると約2,050万にもなります。これは食生活や生活習慣の変化や高齢化が原因です。糖尿病は体内のインスリンが十分に作用しないために起こる病気です。この糖尿病になると全身の血管に障害が来たします。血管が傷つき、そこにコレステロールが蓄積します。これが心筋梗塞や脳卒中の原因です。

 糖尿病になったら、一番大切なことはやせること。(血糖値をあげないために)食事で糖質の摂取を減らすこと、それに運動することが何より大切なのです。

 A306_114.jpg


【講演2】「心筋梗塞について」  循環器内科 医師 田中克弥

 心筋梗塞は約半数がなくなる怖い病気です。これを防ぐためにはタバコ・運動習慣・肥満などの日常生活を見直すことが非常に重要です。

①胸の痛み

②冷や汗

③息苦しい

など、このような症状を認めた場合はすぐ受診をお願いします。

 A306_081.jpg

【講演3】「心不全について」  循環器内科 医師 革島真奈

 心不全とは心臓の機能が何らかの理由で低下するため、全身に血液がたまってしまう状態のことです。歩いた時の息切れがひどくなる、足がむくむ、咳がでる、体重が一週間で大幅に増えたなどは心不全の特徴的な症状です。心不全は早めの対処が大切です。気になる症状がありましたら早めに医療機関を受診し、相談してください。

 

【講演4】「足の動脈硬化について」  循環器内科 医長 西山浩彦

 足の動脈硬化(末梢動脈疾患)になると、血管が詰まって必要な量の血液が足にいきわたらなくなります。坂道・階段を歩くときに足が思い方や、手足の冷えが辛い、脚がよくつる(こむら返り)方は末梢動脈疾患が疑われます。こういう場合は下肢のみならず全身の動脈硬化が進行しています。早めに足の動脈硬化が見つかれば、心筋梗塞・脳梗塞の予防ができます。早期発見が重要です。


 


 
これまでの市民公開講座
日時 場所 テーマ
第1回

平成25年

9月28日(土)

メイシアター

(吹田文化会館)

生活習慣病・メタボリック症候群

第2回

平成26年

5月17日(土)

千里市民センター

当院の新しいがん検診

~胃がん・大腸がん~

第3回

平成26年

11月15日(土)

メイシアター

(吹田文化会館)

脳梗塞

~予防から始める頭の病気~

第4回

平成27年

7月11日(土)

岸部市民センター 骨粗しょう症・ひざ関節
第5回

平成27年

11月28日(土)

千里山
コミュニティセンター
吹田市民病院の眼科
第6回

平成28年

8月27日(土)

千里山
コミュニティセンター

未病

食事療法で未然に病気を防ぐ

第7回

平成29年

1月28日(土)

千里丘市民センター 吹田市民病院の整形外科
第8回

平成29年

7月7日(土)

岸部市民センター

心血管病にならないための

正しい知識と工夫

**********************************************

過去の出張講座

 
年度

日時

場所

テーマ

演題

動画視聴

平成28年














 

12月9日(土)

千里山コミュニティセンター















整形外科
















「手足がしびれる、脚が痛い、手が使いにくい、歩きにくい」
                           《せぼね編》

市立吹田市民病院 整形外科 鈴木省三副院長


「是非知ってほしい手の病気とその治療法」

吹田市民病院 整形外科 中村吉晴部長


「元気になるためのひざの痛みの治療法」

吹田市民病院 整形外科 西村岳洋部長


市立吹田市民病院 〒564-0082 吹田市片山町2丁目13番20号 電話番号:06-6387-3311 FAX:06-6380-5825Copyright (C) 2012, Suita Municipal Hospital