ぶらっと吹田-市民でつくる、はぐくむ「吹田の新しい遊歩道」-

トップページへのリンク ぶらっと吹田とは? あなたにあったコースを検索してください 様々なイベントの情報を更新 市民でつくるぶらっとギャラリー
ぶらっと吹田とは?
花と緑、水めぐる遊歩道づくりとは
花と緑、水めぐる遊歩道づくりの取り組み状況
市民で育む遊歩道を広めよう
「花と緑、水めぐる遊歩道づくり」とは
ワークショップの様子吹田市は、神崎川沿いの旧市街地や丘陵地に形成された旧くからの集落地、大正~昭和初期に開発されたモダンな住宅地、計画的につくられた千里ニュータウンといった、時代を代表する住宅地が広がるまちです。
また、北部には万博公園や千里緑地などの雑木林に覆われた丘陵地がある一方で、南部では企業や商業施設による極めて都市的なまちなみも見られます。 開発に伴い原風景は少なくなりましたが、ニュータウン開発から55年近くを経た現在では、街路樹も豊かに成長し、雑木林として残された千里緑地や各所の公園と溶け合い、緑に覆われた町並みが育まれています。 さらに旧集落地では社寺、伝統的家屋と屋敷林が一体となった独特の風景が継承されています。
「花と緑、水めぐる遊歩道」づくりは、このような市域の豊かな『花・緑・水』資源を活かし、文化の基盤になった豊かな自然や多彩な環境をネットワークする快適性・安全性の高い遊歩道を、市民とともに育んでいく取り組みです。そして、遊歩道が有効に利用され、健康な暮らしとまちを醸成していくことを目指すものです。
「花と緑、水めぐる遊歩道づくり」の取り組み状況
現場探索の様子公募などにより集まった市民の有志の方々を中心に、地域にある多様な「花と緑、水」を活かした、安心して歩ける遊歩道づくりを目指し、ワークショップによる検討を行ってきました。
秋から冬、花や緑が芽吹く春を迎え、酷暑の夏へと季節がめぐる中で、市内各所を対象に何度も歩きながら、検討を重ね、ようやく意見をまとめることができました。 その結果、出来上がったのがコース一覧で紹介している「21のコース」 です!
  市民で育む遊歩道を広めよう!
みんなでディスカッション!この遊歩道は、利用することで、また、興味を持つことで、生き生きとした魅力溢れる空間に変えていくこと、みなさんと育てていくことを目指しています。
通勤、通学、通院、買い物、散歩、学習会、ジョギング、写真撮影やスケッチなど趣味の場などといった、生活の中で様々な場面で活用していってください。
遊歩道沿いの住民の方、施設やお店のみなさん、あらゆる方々の協力も不可欠です。 この遊歩道を活かす暮らしと人のつながりを広げていきましょう!
Copyright 2004 buratto-suita All rights Reserved.